fc2ブログ

村瀬陽一(AXIS所属/紫帯)の「来ちゃいましたブラジル」~柔術修行旅日記~その25

9月14日
バルボに「来週帰ります」と報告しました。
なんだか寂しい…なんやかんやで早かったな~。
バルボは少年の様な笑顔で「ぼくの道場どうでした?」
何をおっしゃいます。バルボ先生…
私はここで数々の物を学びました。
まだまだ入口に入った程度ですが、
日本でもっともっと考え練習したい。
「ぼくの道場、バランス大事!スペース無くす大事!」
絶対ここに来たの正解すっわ。
ここで掴んだ感覚を俺は忘れない。
持って帰って丹念に研く。
努力って口に出す程つまんなくなるけど努力します。
今まで出来ない事が出来る様に…
我慢を強いられてやるのでなく、当たり前のごとく、
必要だからやるし、もち愉しめちゃう。
ブラジルでも日本でも強ぇ~と思える人程
やっぱ貪欲に練習してるわ。

9月15日
久々ドゥドゥが来た…彼女と遊びすぎたその鈍った体、
ぶっ潰す…ぐわっ!パンパンッ(タップの音)
つ~かリフレッシュしてむしろ強くなってるんでない?
気を取り直してもう一丁!
ドゥドゥは下から両膝を開いて待ち構える。
イチは上から一気に距離を詰め覆いかぶさり
左右に揺さ振りをかけパスを狙う。
その間にドゥドゥは帯と袖口を掴んでくる…
ヤバイと距離を取るイチ君、しかし潜り込んで来て
すでにフックスイープの形え…距離を作り頭を入れ
腰を落とし必死に堪えるがバランスを崩される…
そのまま押さえ込みになる最悪の状態から逃れるべく
必死のエビを試みる一瞬できた空間に体を滑り込ませる。
上下が入れ代わる…
イチがお返しとばかりにフックスイープを仕掛けるが
上空で絶妙なバランスを保ちイチを伺う(遊んでやがる…)
イチはその逆立ちとも言えるドゥドゥの体勢を崩すべく
腰を片手で押す。
ひっくり返ると思いきや片手を一歩だし力を受け流し
て戻ってきやがる(なんっ~ぅバランス感覚凍り付くわ…)
しかしこの展開は前回も…三度いただくわけにはと
深追いせず腰をもう一度押して距離を取るが
ドゥドゥはそのタイミングで右腕を引き抜いて来る…
三角絞めか?
ベースを取り内股を掴んで膝を割り込み
阻止する動きへ!
ドゥドゥの身体が一気に右から左に流れる。
左腕に狙いを変えられたと思った時には
グリップが切られ首にドゥドゥのふとももが絡み付く。
ベースを作ろうと背筋を伸ばすが三角締めから
腕十字へと揺さ振りをかけてくる。
抵抗する一瞬のスキに浚に深い三角が…
頸動脈に…すでに窒息気味…僅かな隙間から
空気を吸い込み最後のあがき…うっ…タップ…
思わず仰向けになり酸素を吸い込む。
あ~ちきしょうとイチ「あ~イチさん」とドゥドゥ。
ほんまに強い。
俺はいつかドゥドゥをマジにさせたい。ぜって~ぇ強くなる!

0915.jpg
ドゥドゥと
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ALMABLOG

Author:ALMABLOG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード